> ASEAN RYOKO No.184「ポリエチレンフィルムの引合いその後 」 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

ASEAN RYOKO No.184「ポリエチレンフィルムの引合いその後 」

ASEAN RYOKO

前々回、ポリエチレンフィルムの引き合いについてご紹介しましたが、その後話が進展し、先週お客様を製造メーカーにお連れしました。

サイズや寸法公差、巻き芯(コア)等、仕様の打合せ後、工場内を視察してもらい、製造工程や使用設備の説明を行いました。

タイでは幅1600mm以上に対応出来る大型インフレーター設備を保有しているメーカーは少ないらしく、今回お役に立てそうでよかったです。

最終製品はクリーンルームで製造されるとのことで、工場内の環境が心配されましたが、お客様の評価は概ね良好で、特に大きな問題点を指摘されることもありませんでした。

次のステップとしてはサンプルを使ってトライしたいとのこと。
サイズ等サンプルの仕様が決まり次第、サンプル作成に入る予定で進めます。

 →以前の紹介記事はこちらをご覧下さい。
http://www.ryokotrading.co.th/2017-07-24%2012:55:57-MjQ0
http://www.ryokotrading.co.th/2017-08-28%2013:32:15-MjU0

これからも皆様のご期待に応えられるように、より良い情報を発信していきますので、よろしくお願い申し上げます。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail:hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp
HP アドレス:http://www.ryokotrading.co.th/