> 相場情報 VOL.205 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

相場情報 VOL.205

RYOKOかわら版

今週の見出し:「原油価格」

前回の続きですが原油価格が下がるとどこが得するのか。原油が産油国から消費国に流れるという事はその購入代金は消費国から産油国にマネーとして流れます。原油価格が下がれば消費国は得をすることにになります。その金額は50ドルで推移したとしても毎年70兆円近くの富がシフトすることになります。消費国は安価にエネルギーを入手できるので経済の活性化に繋がる。日本でも約12億バレルの原油を輸入しており今後も1バレル=50ドル程度で安定した場合、2014年ごろの100ドル時代を基準として比較すると約7兆円の経済効果が見込まれます。この条件にあてはまらない唯一の先進国が米国で次回これについて説明致します。

 

【鉄鋼】
2月14日のLMEニッケル相場は1トン当たり13,145ドル重量1ポンド当たり5ドル96セント。先週比プラス1.43% 185セント上がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
2月18日 8:37のWTI原油価格は1バレルあたり52ドル23セント
(http://nikkei225jp.com/oil/) 先週比プラス4.21% 211セント上がりました。7:59 Brent原油は57ドル55セント先週比プラス6.06% 329セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 2月18日 8:38 1ドル109.84円 先週比0.04円の円安。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
8:39 1184.70KRW。先週比3.98KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
2月6日 670千円/トン 1月度平均706.3千円

【株価】
日経平均株価 17日終値23,523.24円 先週162.74円株安。