> ASEAN RYOKO No.275 「タイ会社紹介(87):金型部品をメインとした超精密機械加工メーカー」 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

ASEAN RYOKO No.275 「タイ会社紹介(87):金型部品をメインとした超精密機械加工メーカー」

ASEAN RYOKO

今回ご紹介するのは、ピントン工業団地内にあります超精密機械加工を得意とするT社さんです。
お客様からタイで「刻印」を調達したいとの相談を受け、プレス加工メーカーさんにご紹介いただいたのがきっかけです。
先日お客様と一緒に訪問し、代表者のHさんに工場を案内していただきました。
工場は超精密加工の環境を保つために、建屋側面を土で埋めて外部から遮断されて
いました。
これは、温度・湿度を一定に保てるようにしているとのことで、1Fは工場、2Fは事務所で外から見るとまるでピラミッドか要塞のような感じがしました。
T社さんのミクロン単位の品質にこだわる姿勢がよくわかります。
製品写真は撮影不可でしたので伝わりにくいですが、一度現場を見ていただくとご理解いただけると思います。
よろしくお願いいたします。

さて、以下がY社さんの会社概要です。

  • 日本本社は鹿児島県
  • タイ拠点設立:2012年7月(操業開始:2012年11月)
  • 従業員数:32名(内日本人 2名)
  • 業務内容:精密金型用部品及び金型の製造販売
  • 主要顧客:家電・車載向け部品メーカー
  • 主な保有設備:
    →ワイヤーカット×5台
    →マシニングセンター×1台
    →成型研磨機×7台、CNC成型研磨機×1台
    →平面研磨機×1台
    →両面研磨機×1台
    →流体研磨機×1台
    →細穴放電加工機×1台
    →型彫り放電加工機×1台
    →高速ミーリング×1台

※関連紹介記事はこちら
http://www.ryokotrading.co.th/2020-11-17%2011:48:23-NDUx

<T社さんの特徴と強み>

  • 他社に負けない超精密機械加工に自信があります。
     →ミクロン単位の超精密を実現するノウハウと経験が豊富
     →加工環境整備、設備の充実
  • 金型の長寿命化に貢献
     →金型部品を精密に仕上げることで金型の破損防止、長寿命化が図れます。
     →いままでの経験を活かしたご提案が可能です。

※今回ご紹介した T社さんにご興味のある方は、RYOKOの長井までご連絡をお願いいたします。きっとお役に立てるはずです。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail: hideo-nagai@ryokotrading.co.th
E-Mail: hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp
HP アドレス: http://www.ryokotrading.co.th/