> RYOKO TIMES「曲げ金型のコストダウン提案」 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

RYOKO TIMES「曲げ金型のコストダウン提案」

RYOKO TIMES

営業開発部の各担当が、日々の業務を通じて感じたこと、おしらせしたいことを、週に
1回交代制で発信する【 RYOKO TIMES 】。

第2回の今回は森から調達や設計の方からよく問い合わせがあるベンダーの金型に関するコストダウンのご提案です。

図面を頂いた際にパイプに曲げRの指定がされてあり金型がない為、
金型費の見積書を作るのですが高いとよく言われます。

曲げ金型は1つの口径で6種類の金型を製作する必要があるのでどうしても高くなってしまいます。
(口径が大きくなるほど、金型も大きくなるので値段も上がります。)

費用でお悩みの際は、
当社の既存金型の口径・Rに合わせていただくことができれば、
コストダウンのご提案ができるかも知れません。

5社の当社協力工場が保有する6種類の金型から、
最適な構成をご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

内容にご興味のある方や、もっと詳しく聞きたいという方は、
いつでも菱光産業㈱までご連絡下さい。

※それぞれのメンバーは毎月2 回、各自の担当のお客様にメール配信をしております。
 気に入ったメンバーがいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。
 配信先に加えさせていただきます。