> RYOKO TIMES「クールビズ」 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

RYOKO TIMES「クールビズ」

RYOKO TIMES

営業開発部の各担当が、日々の業務を通じて感じたこと、おしらせしたいことを、週に 1回 交代制で発信する【RYOKO TIMES】。

第 17 回の今回は、吉野より発信します。

2005 年に始まったクールビズも、すっかり定着したように思います。
夏場のエアコン使用量を減らし、CO2 削減のため 2005 年に始まったクールビズですが、始まった当初はアロハシャツは大丈夫かとか、カジュアル過ぎてだらしないとか、いろいろな試行錯誤が取り沙汰されましたが、自然なところに落ち着いてきたのではないかと思います。

毎年テレビなどで、「〇月〇日からクールビズ開始」と報道されていましたが、今年から環境省はクールビズ実施期間のアナウンスをしないそうです。
小泉進次郎環境大臣が閣議で、「ネクタイを締めるかどうかは一人ひとりが決めていくことが大事」と呼びかけ、環境省は 4 月 1 日からすでに実施しています。

それぞれの会社さんで中身の細かいルールはあると思いますが、
個人的には出来るだけ居心地が良くて、安価な物が定着してくれればと思っています。

また、クールビズというなら空調服はうってつけだと思いますが、空調服はまだクールビズ服のカテゴリーには入っていません。
もし空調服をご所望でしたら弊社にて取扱い可能ですのでぜひお問合せ下さい。

※それぞれのメンバーは毎月 2 回、各自の担当のお客様にメール配信をしております。
 気に入ったメンバーがいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。
 配信先に加えさせていただきます。