> タイの金属リングメーカーの再紹介 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

タイの金属リングメーカーの再紹介

ASEAN RYOKO

<ゴム製品製造メーカーさんからお問合せをいただきました>

 

 

 

ほぼ5年前にご紹介しました金属リングメーカーB社さんを再紹介させていただきます。
と言いますのも、先日弊社HPを見られた会社さんから問合せがあったのです。

ゴム製品を製造している会社さんで、金型にそのリングを使えないかという相談でした。
現状は板材から加工されているらしく、材料歩留まりが悪いので何とかコスト改善したいとのことでした。
来週、一緒に訪問して打合せさせていただくことになりました。
B社さんは量産部品の製造メーカーなので、小ロットの金型用に対応できるか、希望される仕様に合うか等、不明なところはありますが、まずは現地・現物で確認したいと思います。
コロナでWEB打合せを余儀なくされてきましたが、やはり”ものづくり”は現場を見たり、
現物を確認したりしながら対面での打合せが不可欠だと思います。
結果については、次の機会に紹介させていただければと思います。

前回の会社紹介記事はこちらとなります。
タイ会紹介(47):金属リングメーカー

 

 

 

<B社さんの特徴と強み>

  • 材料の曲げ加工から、歯切り~熱処理~アッセンブリまで、全て自社内一貫生産
     →外注先に頼らない短納期でフレキシブルな対応が可能です。
  • 独自の金属リング製造技術(ベンダ工法)を活用したものづくり
     →省資源、高歩留りによるコスト競争力のあるリング商品がご提供できます。
  • 最適生産・最適価格を実現するためのグローバルバックアップ体制
     →生産拠点:日本、韓国(2工場)、中国(2工場)、タイ(1工場)
     →グループ全体のサイズバリエーションはφ100~φ2000 (*タイはφ200~φ500)

今回再紹介したB社さんにご興味のある方は、RYOKOの長井までご連絡をお願いいたします。
きっとお役に立てるはずです。

長井タイ携帯:089-929-4348  *日本からは+66-89-929-4348

E-Mail: hideo-nagai@ryokotrading.co.th

HP アドレス: http://www.ryokotrading.co.th/

以上
(2021年12月1日:長井)