> タイ雑感 (No.44) タイで見た面白い標示看板 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

タイ雑感 (No.44) タイで見た面白い標示看板

ASEAN RYOKO

まずは写真をご覧下さい。

これはタイ料理のレストランで見かけたトイレの標示看板です。

何が面白いかというと、人間のイラストがとてもユニークです。というかセンスを感じます。
よく見ると、男女とも内股で股間に手をやり、足がガクガクと震えています。

「もっ、もっ、漏れる~」と看板から声が聞こえてきそうですね。
なぜか、女性の顔は笑っているように見えますが・・・。

道路標識や工事現場の安全・注意標識などはだいたい世界共通のようですが、細かく見ると国によって若干違うように思います。

色の使い方はだいたい共通で、赤色は禁止、黄色は注意・危険、青色は励行、指導といった感じです。色で識別する標示としてはトイレがありますね。

日本ではトイレは男性用は青色、女性用は赤色で標示されていることが多いです。
ところが、タイではイラストは違っていても色は同じ色(青 or 黒)なのです。

一度、青色だったので間違って女性用に入りかけたことがありました。

思い込みとは恐ろしいもので、青=男性用と脳が勝手に判断してしまい、何の疑いもなかったです。イラストをそのままにして色だけを赤青を逆にしたら、日本ではきっと間違える人が続出するのではないでしょうか?

さて、カトゥーイ(おかま)専用のトイレがあったとしたら、何色だと思いますか?
赤と青を混ぜたらどんな色?緑?紫?・・・どどめ色か!

おかまだけに、注意、危険の黄色が妥当かも?
うーん、あまり考えたくありませんね。

2012年8月6日(月) 長井