> タイ雑感 (No.45) タイで見かけた標識、その2 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

タイ雑感 (No.45) タイで見かけた標識、その2

ASEAN RYOKO

前回に引き続き、タイで見かけた標識をご紹介します。

まずは写真をご覧下さい。

これは、シーラチャーの健康公園(スワン・スッカパープ)にあった標識です。

標識と言うより、公園内の禁止事項ですね。
タイ語で書かれているので残念ながら読めませんが、絵なのでだいたいの意味はわかります。

見てすぐにわかるのが標識なので、当然と言えば当然なんですが、中には初めて見たものもあり、何をしてはいけないのかさっぱりわかりません。

写真上段の向って左はペットの散歩禁止、その右は自転車乗り入れ禁止、右端は剥がれていますが、喫煙禁止です。下段は右端の飲酒禁止はわかりますが、それ以外が不明でした。

タイ人スタッフに聞いてみたところ、左端は芝生の立ち入り禁止です。
一番わからなかったのが、真ん中の標識です。

ゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪、一反木綿(いったんもめん)みたいですね。
(私は”いったんもんめ”と憶えていたのですが、”いったんもめん”が正しいようです)

これは洗濯物の物干し禁止かと思いきや、実はピクニック禁止が正解。
日本では花見シーズンなどに桜の木の下にシートを引いて、お弁当を食べたりしますね。

標識のいったんもめんはそのシートを表していたのです。

喫煙と飲酒、ペット連れは見かけたことはありませんが、公園内を見渡すと、芝生内にシートを広げて談笑中のグループもいますし、彼女の膝枕でぐっすり、といったカップルも見かけます。

まあ、これくらいは大丈夫なんでしょうね。
酒盛りグループおおはしゃぎで大迷惑、なんて光景は見たことがありませんから。

さすが健康公園と名前がついているだけのことはあります。
ちなみに、タイ文字の中に数字の100が書いてありますが、これは罰金です。

誰か取り締まりしているのでしょうか?? いないと思いますが・・・。

2012年8月20日(月) 長井