> タイ雑感 (No.61) やっぱり、パクチーは大嫌い! | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

タイ雑感 (No.61) やっぱり、パクチーは大嫌い!

ASEAN RYOKO

私はパクチーが大嫌いです。(きっぱり)

タイ料理には欠かせない緑色の葉っぱですが、その強烈な臭いが大の苦手です。

これが少しでも入っていると、せっかくの美味しい料理が台無しになります。
そうは言っても大好きな人も、さして気にならない人も居るから不思議です。

女性は比較的大丈夫のようで、男性に苦手な人が多いように思います。
聞くところによると、バンコクの日系牛丼チェーンの「パクチー牛丼」は、肉が隠れるほどパクチーが入っているそうな?(ありえん!)

誰が好んで食べるのでしょうか?私はその人の隣に座るのも嫌ですね。
ネギなら大歓迎で、超大盛りでも問題ないのに・・・。

パクチーはタイ語で、英語ではコリアンダー、中国語で香草(シャンツァイ)と言います。
今まで違う種類の葉っぱかと思っていたのですが、同じものなんですね。

タイで料理を注文する時は必ず「マイ・サイ・パクチー(パクチー抜きで)」を付け加えます。
言い忘れると大変、パクチーを取り除く作業で疲れてしまいます。

いつかは慣れると思っていたパクチーですが、まったく慣れません。
パクチーを称して「カメムシの味に似ている」と言った人がいましたが、この人はカメムシを食べたことがあるのでしょうか?(緑色は確かに似ている)

でも、気持ちは理解できますね。
きっと、カメムシの味はパクチー風味なんでしょう。

あ~、考えただけで気持ち悪くなってきましたので、この辺でやめておきます。
それでは、また。

2012年12月10日(月) 長井