> ASEAN RYOKO No.59「タイ会社紹介(1):プレス金型・プレス部品製造メーカー」 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

ASEAN RYOKO No.59「タイ会社紹介(1):プレス金型・プレス部品製造メーカー」

ASEAN RYOKO

先週お伝えしました通り、今週からタイで出会った会社を紹介していきたいと思います。
その第一弾はプレス金型製作をメインにプレス部品も手がけるS社さんです。

11692
S社さんは弊社から車で約5分のイースタンシーボード工業団地に新しくできたレンタル工場で2014年の6月に稼働開始しました。

先日、現地責任者のYさんにお話を伺いましたので、簡単に会社紹介させていただきます。
・日本本社は静岡県浜松市
・タイ設立:2013年10月(稼働開始:2014年6月)
・従業員数:13名(内、日本人駐在員 2名)
・業種:プレス金型製作、メンテナンス・ブレス部品製造
・主要顧客:自動車、二輪車向け部品メーカー
・保有設備:
 金型製造用設備(ワイヤーカット、マシンニングセンター、フライス、3次元測定機他)
 プレス機:200t×1台、150t×2台、110t×1台、60t×1台

<特徴と強み>
●金型製造だけではなく、部品も製造できる体勢を整えており、小ロットを得意としています。
 →タイは大ロット生産が主流のため、小ロットを受けてくれるメーカーさんが少ないので助かります。
●金型のメンテナンス、修理は他社で造られた金型でも受けることができます。
 →金型図面が無いものでも、部品サンプルがあれば独自技術で対応可能。
 →最近はコスト削減のため、タイローカル製金型を採用することも増えてきたため、
   最初は良くても、使っているうちに寸法精度が出なくなることが多いらしいです。
●金型製造メーカーの強みを活かし、内製部品用金型は安くする工夫がされています。
 →(例)ダイセットの共通化、入れ子型で材料費の削減他

※今回ご紹介したS社さんに興味のある方は、長井までご連絡をお願いいたします。
長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail:hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp