> ASEAN RYOKO (No.61) タイ会社紹介(3):熱処理メーカー(一般熱処理) | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

ASEAN RYOKO (No.61) タイ会社紹介(3):熱処理メーカー(一般熱処理)

ASEAN RYOKO

今回ご紹介するのはピントン3工業団地にある熱処理メーカーのK社さんです。
11784
K社さんは先週ご紹介したN社さんと同じ熱処理メーカーですが、取り扱う内容が異なっていて、焼入れ、焼戻し、焼きならし、焼きなまし等一般熱処理がメインです。

代表者のOさんは日本とタイを行ったり来たりとお忙しいのですが、先日お時間を取っていただき取材させていただきました。(ちなみにOさんは空手の有段者です。参考まで)

以下、K社さんの会社概要です。
・日本本社は大阪府岸和田
・タイ拠点設立:2013年1月(稼働開始:2014年3月)
・従業員数:15名(内、日本人 3名)
・業務内容:材料調質等の一般熱処理
        →焼入れ、焼戻し、焼きならし、焼きなまし
・主要顧客:建設機械部品、自動車部品、輸送設備(エレベーター)部品他
・主な保有設備:
 →加熱焼入れ炉(高温タイプ)-2基 *サイズ:W 1,450mm×L 2,400mm×H 1,000mm
 →加熱焼戻し炉(低温タイプ)-2基 *サイズ:W 1,450mm×L 2,400mm×H 1,000mm
  (低温テンパーが可能)
 →冷却槽:水槽-1基、ソリブル槽-1基
 →自動搬送装置-1基

<K社さんの特徴・強み>
●大型の炉を保有しているので、大物品の熱処理が可能(MAX 3t)
●ステンレスの熱処理が可能(高温1,200℃ MAX)
 →タイでは対応できるところが少ないので助かります(希少)
 →そのために冷却槽は油を使わず、水とソリブル(水溶性ポリマー)を採用
●冷却時に油を使わないため、有害ヒュームの発生、火災などの事故防止等作業環境に優しい
●熱処理後の後加工が出来る体制を整備
 →熱処理だけでなく、ショット・ブラスト、塗装、機械加工等の外注先(協力工場)ネットワーク構築
●日系大手建機メーカーの監査に合格し、認定工場に指定された

※今回ご紹介したK社さんに興味のある方は、RYOKO TRADINGの長井までご連絡をお願いいたします。
きっとお役に立てるはずです。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail: hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp