> 相場情報 vol.51 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

相場情報 vol.51

RYOKOかわら版

LMEニッケルが11730ドル/トン、5.1ドル/ポンドと1年振りの高値となりました。相場も米国大統領選後は円安、株高と円高、株安の繰り返しとなっており先行不透明感が鮮明となっています。

【鉄鋼】
11月11日のLMEニッケル相場は1トン当たり11730ドル重量1ポンド当たり5ドル32セント。
先週比プラス13.06% 1355ドル上がりました。
(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
11月14日17:17のWTI原油価格は1バレルあたり43ドル44セント(http://nikkei225jp.com/oil/
先週比マイナス3.04% 136セント下がりました。

Brent原油は44ドル94セント。
先週比マイナス2.64% 122セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)11月14日17:20 USD(TTS)が107.62円。
先週比3.05円の円安。

韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/?a=1&s=USD&t=KRW)は17:09 1ドル1173.55KRW。
先週比31.94kRWのウォン安です。

【株価】
日経平均14日終値17672.62円。
先週比495.41円株高。