> 相場情報 vol16: LMEのニッケル価格の安値が続いています。 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

相場情報 vol16: LMEのニッケル価格の安値が続いています。

RYOKOかわら版

需給バランスから見るとあきらかに供給過剰であり在庫も増加傾向となっています。中国の主力8社が協調減産との事ですがどこまで足並みが揃うのか不透明です。折からの原油安含め安売りをどこまで我慢できるかという事でしょうか。

【鉄鋼】
12月8日のLMEニッケル相場は1トン当たり9020ドル。
重量1ポンド当たり4ドル09セント。
先週比プラス2.97%、260ドル上がりました。
(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
12月8日8:41のWTI原油価格は1バレルあたり37ドル77セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス9.88%、414セント下がりました。

7:57Brent原油は40ドル66セント。
先週比マイナス9.12%、408セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)12月8日8:39のUSD(TTS)が123円31銭。
先週比50銭の円安。

韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/?a=1&s=USD&t=KRW)は1ドル1175.24KRW。
先週比18.22KRWのウォン高です。

【株価】
日経平均7日終値19698.15円。
先週比49.32円安。