> 相場情報 VOL.176 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

相場情報 VOL.176

RYOKOかわら版

今週の見出し:「ステンレス冷延薄板 7月契約据え置き」 
5日鉄鋼新聞の記事によると、ニッケル原料価格は下落、クロム原料価格は横ばい、為替は円高に振れたためアロイ価格は前月比5千円値下げとなりました。一方輸送費などのコスト増を踏まえベース価格を5千円引き上げた結果「相殺」となり見出しの記事となりました。いろろな場面で相殺勘定が作用するものですね。

【鉄鋼】
7月8日のLMEニッケル相場は1トン当たり12,580ドル重量1ポンド当たり5ドル71セント。先週比マイナス0.98% 125セント下がりました。(LMEホームページ https://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
7月9日 9:10のWTI原油価格は1バレルあたり57ドル40セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス2.56% 151セント下がりました。9:20 Brent原油は63ドル89セント。先週比マイナス2.02% 132セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 7月9日 9:23 1ドル108.76円 先週比0.42円の円安。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 9:09 1,178.50kRW。先週比18.73KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
7月3日 680千円/トン 6月度平均681.8千円

【株価】
日経平均株価 8日終値 21,534.35円 先週比195.62円株安。