> RYOKOかわら版 二十五枚目【勝ち負けの予測】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

RYOKOかわら版 二十五枚目【勝ち負けの予測】

RYOKOかわら版

経済のこと、社会のこと、商品相場のこと、そして私の雑学など、いろいろ交えた能書きをヒトリゴト形式で毎週お届けします。

先週1 週間(年末)の相場を振り返ると
株価は日経が27,000 円台を維持、米ダウも30,000 ドルを堅持、原油続伸、金続伸と「すごい年でした」となるのでしょう。
米ダウ反発73 ドル高、過去最高値更新、ビットコイン300 万円台へ!
この状態が続いていくのか?まだまだ膨張を続けていく事になるのか?

 

将棋ではないですが勝ち負けの比率をAI で予測。
ビットコインでは24 時間の上下率の予想が出ているとか、もう全てがこんな感じなのでしょう。数字にまつわる物事全てがAI に予測されるのでしょう。
そうすると人が任される事って
どんな事なのか?
どんな責任なのか?
どんな対処なのか?
どう説明する事なのか?
では新型コロナとの戦いでの勝ち方や勝率について、AI に予測させるとどうなるのか? 「人の勝率ゼロ%とか!」なんかコワイ話になるといやですね。

年が明けて2021 年になりましたが、去年の事はふり返れますのでいろいろと言えますが、これからは今年の事や見通し、何をどうしていくのかが問題となるところです。とにかく振り落とさせない、振り落とされないようにしないといけませんね。

今年もお付き合いの程よろしくお願い致します。
以上、ヒトリゴトでした。