> RYOKOかわら版 二十八枚目【忙しい業界②】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

RYOKOかわら版 二十八枚目【忙しい業界②】

RYOKOかわら版

経済のこと、社会のこと、商品相場のこと、そして私の雑学など、いろいろ交えた能書きをヒトリゴト形式で毎週お届けします。

コロナ禍で右往左往の業界、もうそんな事を言っている余裕もない業界、全く動かず冬眠状態の業界もあるなど、これから3 月期末に向けてそれぞれが突き進む事になるのでしょう。弊社では冬眠すること無くいろいろな情報発信を行いコロナ明けにはすぐに動けるように準備の為の活動も行っています。又メーカーも3 月期末も見すえていい意味、悪い意味含めて調整にも入る時期でもありますね。

事業として成り立つのか?成り立たないでたたむのか?という話も身近な話として聞こえてきました。
日本の首相もメディア、国会等で大いに叩かれ始めています。相当にストレスが溜まっている事でしょう。
誰がやってもこうなるのか?違う人がやればこうはならないのか?本当にこれこそやって見なければ分からない事なのですが。
結局、みんな結果を早急に欲しがってる訳で。でもこういう事はすぐには解決しないものでしょう。でも先々の見通しや可能性は立てる必要があり、例えそれで失敗してもそれは結果であって責任はその時とるしかない訳です。
逆に、これから面白い事が出てくるという可能性を信じてそれに望みを託そうかなという思いです。

以上、ヒトリゴトでした。